マニグランドで綺麗にバストアップ神長アイリーンプロデュース!

神長アイリーンは、「バストの神様」とも呼ばれ、雑誌ViViでも特集が組まれるほど今注目されているバストアップのカリスマです。その神長アイリーンさんがプロデュースされたバストケアクリームがこのマニグランド(MAGNI-GRAND)です。芸能界でも神長アイリーンのファンが多く、菜々緒さんや藤井リナさんなど有名モデルをはじめ、グラビアアイドルの方も使用されています。また、神長アイリーンが考案した独自のバストアップメソッドを「アイリーン式」とも呼ばれています。
そんな神長アイリーンさんがプロデュースしたバストケアクリーム「マニグランド(MAGNI-GRAND)」をご紹介致します。
マニグランドで綺麗にバストアップ神長アイリーンプロデュース!

マニグランド(MAGNI-GRAND)

マニグランドで綺麗にバストアップ神長アイリーンプロデュース!
マニグランドは、「バストアップの神」と称されるエステティシャン神長アイリーンさんがプロデュースしたバストケアクリームです。菜々緒さんや藤井リナさんなど有名モデルをはじめ、グラビアアイドルの方のファンも多くいます。確かな美容知識と技術を武器に、多くの女性のバストを美しく変貌させてきた大人気の美容家がプロデュースしました。

そんなマニグランド(MAGNI-GRAND)には、ノーベル化学賞を受賞したエイジングケア成分「フラーレン」や、キメの細かい整った肌へと改善するEGF、また、脂肪を増大させる効果があるボルフィリンなどが含まれているからバストアップが期待できるバストケアクリームなんです。

フラーレンは肌老化の原因となる活性酸素を除去する力があります。抗酸化力が非常に強く、安全性が高いという特徴があります。抗酸化力が強い成分としてビタミンCがよく知られていますが、フラーレンの抗酸化力は一般的なビタミンCの170倍ほどと言われています。
また、紫外線を含む日光を浴びると、人体の反応で活性酸素が発生し、それがメラニンの増加や皮脂の酸化につながります。この活性酸素の発生を抑えれば、そこから老化現象が進むのをストップさせることができます。活性酸素にも様々な種類があるのですが、フラーレンは対応できる種類が多く、ほとんどの種類の活性酸素をキャッチできます。
そんなフラーレンがマニグランドに含まれていて、ハリのあるふっくらとしたバスト肌へと導いてくれます。

また、EGFとはEpidermal Growth Factorの略で、日本名は『表皮細胞増殖因子』です。1962年にタンパク質として発見したのがきっかけで、ノーベル医学生理学賞を受賞しました。発見当初は1gで8000万円というとても高価なものでした。日本では、2006年に化粧品成分として認定され現在では多くの化粧品に含まれています。このEGFは、唾液や母乳にも含まれており、体の新生細胞を生み出したり、また、傷ついた細胞の修復などを行う役割りを持っています。しかし、年齢と共にEGFの分泌量は減少していきます。
そこで、EGF成分は塗布すると表皮細胞に”細胞を新生するように”と指令を出しターンオーバーをしやすいお肌に近づけることができるんです。

さらに!マニグランドにはボルフィリンが含まれています。このボルフィリンは、脂肪組織を分化させ増殖させるという働きあります。バストアップっ成分には、プエラリアを始め、イソフラボン・プラセンタなどがありますが、どれも女性ホルモンのバランスを整えたりと、内面的な部分からサポートする成分でしたが、このボルフィリンは、脂肪を増殖させるので今までとはまったく違うアプローチなんです。バストは皮下脂肪と乳腺組織からできています。皮下脂肪は40%から60%と言われているので、ボルフィリンで脂肪を増やすことでバストアップがはかれるということなんです。

そのほかにも、プエラリア・ミリフィカが含まれています。プエラリア・ミリフィカは、女性ホルモンと類似作用がある成分でバストアップが期待できる成分です。このプエラリア・ミリフィカは、飲用すると月経不順や不正出血・消化器障害などの副作用の危険性があると言われていますが、マニグランドでは飲用せずバストに塗布するため安全です。

 

マニグランド(MAGNI-GRAND)の購入はこちら